元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田の入試化学突破のバイブル


ため息が出る本です。

489680824X亀田の入試化学突破のバイブル〈有機・無機編〉―代々木ゼミ方式 (代々木ゼミ方式)
亀田 和久
代々木ライブラリー 2005-03

by G-Tools




解答さえも理解できない難問を、
うまい口調に乗せられわかった気になり、
じゃあこれで終わります!と言われたときに、
なぜか溜息が出ることってありませんか?

この本はそういう本に思えます。
スポンサーサイト

大学への数学解法の突破口



理系受験生にとって数学というのはほとんど避けることができません。
センター試験が解けるレベル以上のことを要求されることが多いはずです。

そこでいわゆる「数学的センス」が有る無いの話になります。
ですが、幸いなことに受験数学のセンスというのは持って生まれたものが無くても磨き上げることができます。
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。