元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入試必携168理系対策数学1A2B3C(数研出版)

少しレベルが簡単すぎるのではないだろうか


入試必携168理系対策数学1A2B3C 入試必携168理系対策数学1A2B3C
(2005/10)
数研出版

この商品の詳細を見る



入試には必携な問題が揃っている。しかし、これは同じ出版社からの本である「チャート式」などをしていればそこまでこの本が独自の価値を出しているようには見えない。

ただし、何度も同じ問題集をするのがイヤだ!という方はこの問題集を勧める(´_ゝ`)ノ
というのはやはりこの本の問題を解くチカラは必携だからだ。

チャートを一通りして、この問題集を解く。
これはいい使い方だと思う。

また、チャートはやはり参考書だから全分野が網羅されているのだが、この本はそうではない(いい意味で)。
使い方しだいでは有用になるでしょう(゜σ゜)
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/14-6668e6a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。