元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTOの履き違え

あまり時事問題に対して意見を言うのは好きでない。
問題があるのは明らかなのに、誰も実行に移せないからだ。
もちろんボクもです。



最近生徒の自殺が多い。
誰かの自殺が引き金になってまた自殺、みたいな…。

なんか鬱憤が爆発したかのようである。

こういった本がある↓
サーフィン型学校が子どもを救う!―「やり直し可能」な教育システムへ
サーフィン型学校が子どもを救う!―「やり直し可能」な教育システムへ永山 彦三郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昔の本だが、共感できるとこはあります。
昔は学校はいい場所だったに違いないです。
いつからこんなに居心地の悪い場所になったのでしょうか?

ボクが昔講師をしていた塾では、個別指導だったのですが仕切りみたいなのはありませんでした。
今は亡き塾長は「塾は野球プレイだ!」と言ってました。
個人を大切にする風潮は塾の個別学習にもあらわれていますが、大概のとこはただ一人にしてるだけです。


ボクの塾の生徒は出来の悪い子も毎日来ていました。
勉強したくない子はしなくてもいい、でも来い、みたいな方針がありました。
そして受験直前になり少し勉強し、希望していた高校に入ると、中退したり退学したりする生徒が多かったです。

それくらい学校は居心地が悪い。
子供は仲間と会うために来ている。
先生は先生らしくしないといけないし、生徒は生徒であることを強制される。
そりゃ居心地良くないわな。
そして先生は生徒を見れない。30人くらいを1人で見るのは人間業ではない。
しかも個性あふれる多感な子供たちを…。
よほど情熱を持っていなきゃ生徒を鬱憤のはけ口にするという、悲しいことが起こりえるだろう。


そういうコトが現実にあるらしいではないか。

漫画でGTOというのがある。
元ヤン教師が頑張るものである。
その中では生徒にらしさを強制しない。
たばこを吸っていても止めない。
生徒をからかいもするが本気で生徒の自殺を止めたりもする。
漫画と言えばそれまでだが、この元ヤン教師を履き違えてるような現実があると聞いて愕然とした。
苛められそうな生徒を先生がからかうのは、元ヤン教師はしない。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/26-92b8db2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。