元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルキュール数学III・C―基礎力・計算力アップ問題集(駿台文庫)

数学Ⅲ・Cに限り計算練習は有効である。

カルキュール数学III・C―基礎力・計算力アップ問題集
カルキュール数学III・C―基礎力・計算力アップ問題集上田 惇巳 楠本 正 能見 勇八郎

駿台文庫 2005-04
売り上げランキング : 42676

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
カルキュール数学II・B―基礎力・計算力アップ問題集 カルキュール数学I・A―基礎力・計算力アップ問題集 化学I・IIの新研究―理系大学受験 1対1対応の演習/数学III―大学への数学 大学への数学 1対1対応の演習 数学A 新課程版


昔、私が受験生だったころ「計算ドリル(小学生用)」が流行したことがありました。
私は「?」と思っていたのですが、どうやらどこぞの予備校の講師がそれを言ったようでした。
「何やってんだ…」と思いました。

ドリルしても受験で必要な計算は状態方程式やモルの計算や積分やルートのついた微分の計算です。
そればっかに特化したものをしたほうがいいに決まっています。

なのでするなら「カルキュール」のような本が良いでしょう(´_ゝ`)ノ
数学Ⅲ・Cはハッキリ言って計算が命です。
特に積分。そして微分も。

まず応用問題以前に計算が合わないとモチベーションさえ下がってきます。
こういった問題集、もしくはこの前紹介した「タイプわけによる数学Ⅲ・C」などの計算問題がいいでしょう。


ただし、数学Ⅱ・Bのカルキュールはお勧めしません。
問題の中でしたほうがいいです。
そのような細かいところを気にすると時間が足りません。



他の受験ブログを見てみたい方はクリックしてみてください↓
にほんブログ村 受験ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/29-e423e137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。