元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難問題の系統とその解き方物理I・II(ニュートンプレス)



これはマニアックな本である。

難問題の系統とその解き方物理I・II―新課程
難問題の系統とその解き方物理I・II―新課程服部 嗣雄

ニュートンプレス 2004-03
売り上げランキング : 19419

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
化学I・IIの新研究―理系大学受験 化学I・IIの新演習―理系大学受験 物理のエッセンス電磁気・熱・原子―新課程対応 物理のエッセンス力学・波動―新課程対応 1対1対応の演習/数学III―大学への数学


これは、誰をターゲットにしている本なのでしょうか?
「ちょっとマニアックな問題をしたい」って受験生かも知れません。

逆に言えば、それくらいこれを必要とする受験生はいないのではないでしょうか?

大学に行ったらこの本が役立つ!ってお思いの方(´_ゝ`)ノ
おそらく役に立たないです。


大学の物理はもっと根本から事象を理解しようとします。
大学受験の物理程度の変な方向に難しくした問題は大学ではそんなに役にたちません。

この本の問題自体も他のレイアウトが優秀な本に載っていたりします。

ただしこの本は昔の本なので、そういう勉強を志している人にはおススメできます。
どういうことかと言うと、
「とにかく自分で考えろと。こっちはそんなに解説しないからそこらは自分で想像しなさい。」
といった類のものです。



他の受験ブログを見てみたい方はクリックしてみてください↓
にほんブログ村 受験ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/37-9a934782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。