元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理系数学の良問プラチカ―数学III・C(河合出版)



確かに受験に必要な良問ではあります。

理系数学の良問プラチカ―数学III・C
理系数学の良問プラチカ―数学III・C続木 勝年 宮嶋 俊和

河合出版 2005-09
売り上げランキング : 44965

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
理系数学の良問プラチカ―数学I・A・II・B
やさしい理系数学
1対1対応の演習/数学III―大学への数学
1対1対応の演習/数学C―大学への数学
名問の森物理 (電磁気・熱・原子)


この問題集は「典型的受験問題」を集めています。
ですので一通り数学の学習を終えた方、もしくは自分で進めている方が主な対象でしょう。

なので特に難関大学のみでなく、
カンカンドウリツくらいを狙うのであれば持っておいてもいいでしょう。


問題の選び方にセンスがあるかと言えば…
特にこの本がその点で秀でていることはないです。
他の本も同等くらいに優秀です。

じゃあこの本の何がいいかというと、
これだけの問題数で受験数学の典型的問題を扱える」という所でしょう。


この本で数学のセンスがバッチリになるとは思えませんが
(典型的入試問題を集めたのですから)、
大切なのは受験で成功する人はこういった典型的問題をミスしない人が圧倒的に多いということです。


ですのでこの本は、時間のない受験生にとってはかなり味方になると思います。
解答もそこそこです。
「そこそこ!!??」と思われた方もいるかもしれませんが、
懇切丁寧な解答は私たちの考える機会を奪います。
なめらかな解答をアゴをついて傍観するだけでしょう。
なので「そこそこ」って所もおススメではあります。



他の受験ブログを見てみたい方はクリックしてみてください↓
にほんブログ村 受験ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/40-b5493d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学受験の話題一覧1

大学受験に関するネット上での話題を収集し一覧にしました。大学受験に感心のあるかた... 大学偏差値情報一覧【2006/12/07 14:31】
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。