元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌田真彰の化学理論化学―合格点への最短距離 (計算問題解法編)



初級から次へのステップを狙う受験生に


鎌田真彰の化学理論化学―合格点への最短距離 (計算問題解法編)鎌田真彰の化学理論化学―合格点への最短距離 (計算問題解法編)
鎌田 真彰

旺文社 2006-04
売り上げランキング : 52925
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は良書です。
おススメします。

何が言いかというと、まずは「解説」がいいです。
高校の理科は何かあれば

「これ以上は大学で習うことだから」

と誤魔化す場合が多いのですが、
この本はそれに対して、正面から非常にわかりやすく語っています。

根本的な理解ができます。

そして講師直伝の公式などがあるのですが、謳い文句だけでない、
理にかなったわかりやすい公式が並んでいます。

そして「問題」ですが、例題は1つのセクションに1題だけです。
なので中身が非常に濃いです。
かける時間は少なくてすみますが、大切な知識が身につきます。


解説→解説2と例題→チャレンジ問題、と続くのですが、
問題も非常にいいものを選んでおられます。

注意すべきなのは、
この本を手にする前に一通りの化学の知識が必要なことです


化学は一応理解したつもりで、
教科書のカンタンな問題やちょっとした小問くらいなら解ける、
でも次はどの問題集をしたらいいのだろう?

と悩んでいる受験生の方にはもってこいでしょう。




他の受験ブログを見てみたい方はどうぞみてください↓
にほんブログ村 受験ブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/42-b9eb1bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。