元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログのカテゴリを変化

まったく参考書に関係ありませんが、

カテゴリをクリックするとその下にリストとして今までレビューした参考書が見れます。

興味のあるものだけ見ることもできますのでぜひご活用ください。

……

今日はあまりにも記事の量が少ないので、小話でもします。
時間が取れるかたのみ見てください。


国公立の前期試験も終わりました。
前期が終わっていい結果が期待できたとしても、
やはり後期にも備えなければいけません。

建て前としては、毎日猛勉強したいところですが…
燃え尽きた受験生の方もいらっしゃるのでは?
と考えてしまいます。
私はそのタイプでした。

ですのでアドバイスする筋合いは無いのかもしれませんが、

学力を後期まで維持する
(せめて前期の合格発表まで)
くらいは勉強しましょう。
もちろん今までのスタイルでかまいません。
新しく問題集を買う必要などありません。


後期を受けることになった方は、
新しく購入するのは赤本くらいでいいでしょう。

後期試験は前期と全く様相が違います。
少しだけ運の強さもためされるような
難問が出題される場合が多いです。
赤本の出来がイマイチでもそれほど落ち込まずにアタックしましょう!




他の受験ブログを見てみたい方はどうぞ↓
\"にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/65-29b0ada4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。