元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センター試験 物理Iの点数が面白いほどとれる本



物理はセンターだけなので手っ取り早くモノにしたい方に


センター試験 物理Iの点数が面白いほどとれる本
鈴木 誠治

480612222X

関連商品
センター試験 化学Iの点数が面白いほどとれる本
センター試験 数学II・Bの点数が面白いほどとれる本
センター試験 数学IAの点数が面白いほどとれる本
センター試験英語〈文法・語句整序・リスニング〉の点数が面白いほどとれる本
センター試験 英語〔文整序・読解・会話〕の点数が面白いほどとれる本
by G-Tools


この本は教科書を読んで、基本問題を解いて、センター試験問題を解いて……
というプロセスをこなす時間が無い方におススメです。

早い話が教科書とセンター試験に特化した問題集をこなして
効率よく勉強しようという意図がある本です。


特に文系の方が当てはまるのかもしれませんが、
基本的にはセンター試験だけで使う科目に
そんなに多くの時間をかけれないというのが現実なところだと思います。



ただ、この本だけでセンター試験に臨むのはあまりに危険です。
あくまで物理の教科書理解、教科書の範囲でのセンター試験問題を選んでいるからです。


選ばれた問題はセンター試験レベルですが、
本当のセンター試験とは全く異なります。



本番の試験は典型的な問題は出題されません。
やはりどれほど理解を問えるよう、
一見しただけでなかなか解法が思いつきにくい問題が多いです。


やはり過去問や模試の問題をたくさん解いて、
学んだことをどのように物理現象に使えるのかを
この本とは別に学んだほうがいいでしょう。


当然ですが、センターに特化しているので
二次試験などで物理が必要な受験生にはおススメできません。


ただ、センターだけで物理を選択する受験生にとっては
かなりのスピードでセンター物理の基礎をマスターできるのではないでしょうか?


他の方の意見はこんな具合です↓
おすすめ平均

わかりやすい!
高校物理の入門書として最適。
物理が苦手な人へ



他の受験ブログを見てみたい方はどうぞ↓
にほんブログ村 受験ブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/86-e709c068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。