元塾講師の大学受験参考書レビュー(ただし理系科目のみ)

星の数ほどある問題集を経験に基づきながら片っ端から語っていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学への数学_8月増刊 新数学演習


自然な解法、そしてセンスのある解法

今回の紹介する本はAmazonなどでは販売していませんが、
ぜひ紹介したくて書いています。

大学への数学_8月増刊 新数学演習


という本です。

少し大きな書店なら高確率である本です。

この本はいつもの「大学への数学」シリーズとは異なりほぼ問題集の形です。

先入観ではやたら難しい問題ばかり載せているのかと思ったのですが、
そして標準的な問題から発展的な問題までそろっており感心しました。

もうすぐ夏休みが終わり9月に入る頃からは本格的に応用問題を解かないといけません。
そこで数学的なセンスをさらに養うことになります。


8月までに受験の基本レベルの勉強まで終えた方には、次のステップにはこの本を手元に持ってきてもいいのではないでしょうか?


それほど、問題が幅広く適切な解法によって解ける問題が揃えてあります。


そして数学的センスを養えるような問題が多いです。
逆に公式を使ってなんか適当にすれば解ける問題は皆無です。


理系受験生の方にはぜひ手にとっていただきたい本です。



他の受験ブログを見てみたい方はどうぞ↓
にほんブログ村 受験ブログへ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://noieson331.blog74.fc2.com/tb.php/89-642aad1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク
プロフィール

のぶつぁ

Author:のぶつぁ
元塾講師です。
大手予備校でも勤務してました。
そこで多くの参考書・問題集に目を通すことになりました。



カテゴリメニュー

  • 数学(27)
  • 化学(20)
  • 物理(17)
  • ランキング(2)
  • 小言(22)
  • 自己紹介(2)
  • 漢文(1)

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。